忍者ブログ
パンドラサーガにおけるなんちゃら
2017/12月
≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   01月≫
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

21時以降の廃都正式登録で、
はい/いいえ の選択肢をクリックしても手続きが進まない現象発生。
また新しいバグが実装されたのかな^ω^?程度に
軽ーく考えてたらつぎつぎと周囲のプレイヤーさんが鯖おちして行き
戦争NPC周りは閑散とした状態に。

そしてパンドラ内でチャットが出来なくなり露店会話で遊んでいたキャラたちも一斉に落とされて、戦争開始時間が過ぎてもINできませんでしたとさw( ゚o゚ )w

エッグメンバ数人で運営さんの神っぷりをこき下ろしながら再接続を試みたけど
21時半をまわり、状況に変化が見られないので代替行為としてバル鯖観光スタート

バルの中央にはファルで見知った名前のキャラクターが多数出現してたようです
考えることは同じ・・・デスヨネー
廃都の開催時間中なので中身のいるバル民さんは当然少なく
でも気付かないうちにムブアシもらってました
どなたか分らなかったけどありがとうございます(・∀・)♫

観光ついでに徒歩で帝国目指してみることにしました
初心者応援バフもらって西街道をテケテケ行進
エッグメンほとんど全員がレベル1キャラなのでmobに触られたら即死コース
ムブアシ付いてても馬ナシで生き延びることができるか?なマラソン大会ですた
はるさんとかはるさんが何度か中央に戻ってましたね
なにか忘れ物でもして取りに行ってたのかな(´・ω・`)?

大量のフォクシィ群に青ざめながらもなんとか帝国にたどり着き
何やらメゼさんを発見したのでPTに拉致って記念撮影



PTチャットで雑談してるうちに廃都の時間が終わり、続々と帝国に帰還してくるバルの住民さんたちから不審そうな目を向けられるレベル1集団
それとも、「そこ俺たちのたまり場なんだけど、どいてくれないかなぁ」
とかなんとか思われていたのかも知れませんw
バル帝のみなさま、お邪魔いたしました(๑´ー`)

それにしても廃都1回分消失したお詫びを”金塊”配布で埋め合わせとか・・・
この世のものとは思えない対応、さすがです!

ファル鯖復旧(復旧・・・したと言って良いのか分らないけど)後は
精鋭戦に参加したり闘技場回したりで普段どおりな感じ
闘技場ポイント増量期間が終了してロアと撃弓の多さはかわらず、
クレさんだけが減ったような?ノーティもらい始めると
敵盾から見えないとこに隠れなきゃ逃れられないでござーる
あと、開戦前バフ時にサルタがなくて辛いこともよくありますが
同チームでPT外からのサルタが飛んでくると感動するデスダヨ
いつもおなじみのクレさまズ、ありがとうございます(๑´ω`๑)
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
フォクシィは任せろー!(バリバリ
っていうかみんな俺の特攻に便乗しすぎやろw

闘技場は人数多いとジェネでいったらハゲる...
撃弓痛いのにリラすると気付かずにAS受け続ける人とかもう勝手にしてくれと思った...w
Caliburn 2012/09/30(Sun)07:20:08 編集
無題
>かりばんばん
フォクシィ特攻時にマップの反対端にいて
便乗しそこねた(´・ω・`)ザンネン

かりばんジェネは私も1回リラ死させましたゴミンニ^-^
瞬間蒸発してた気がする・・・悪い夢と思って忘れよう☆ミ
amβrosia 2012/09/30(Sun)20:12:51 編集
HN:
amβrosia
性別:
非公開
自己紹介:
ファルシオンサーバ
帝国所属
amβrosia(シャーマン)
yasmini(ディザスター)
最新コメント
[06/15 amβrosia]
[06/15 Caliburn]
[05/12 amβrosia]
[05/12 Caliburn]
[05/04 amβrosia]
最新記事
(06/22)
(06/15)
(05/25)
(05/18)
(05/12)
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
P R

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]